新着情報

切る

  • ロングリーチ伐倒ソーM12Forest

    • 実演動画

    これまでの日本の林業は本格的な伐倒集材が機械化できず、かかり木による災害が後を絶たないままでしたが、 両翼30m範囲に限り、人的災害は「ゼロ」に近くなるのは過言ではありません。 これからご紹介するロングリーチ伐倒ソーM12 Forestなら可能です。

    m12_eyecatch
  • WP3000

    • 実演動画

    運転席より有線リモートコントロール操作が可能な薪割りプロセッサです。 コンクリート、釘等が残る建築材処理も単一な操作で積み重ね可能な薪になります。 また、トラクタにも装着可能で、手動で薪のサイズを決めながらの作業も容易に行えます。

    IGLAND WP3000 概観
  • Arbro 400S

    • 実演動画
    • PDF

    間伐用の多目的ハーベスタであり、硬軟双方の木に対応致します。そのコンパクト設計により、木形状に合わせた稼動をし、曲がりある木のプロセッシングにも、対応可能なハーベスタです。

    AFM Arbro 400S 概観
  • Arbro 1000

    • 実演動画
    • PDF

    余分な機能は排し、ハーベスタの基本機能のみを持つ、操作性に優れた、ハーベスタです。 伐採木の送り、戻し動作を、ローラーではなく、自動のストローク方式で行われ、 木の長さ設定は、高品質のArbromatで行われ、その正確性が確保されます。

    AFM Arbro 1000 概観
  • 50 Series

    • 実演動画

    AFM 50 Seriesは45 seriesと比較すると、幾分大きい機種となります。 間伐、小さなクリアーカットを目的とします。 AFM50Seriesは自重を考えると、優れた能力を発揮し、硬軟木双方対応の特殊ヘッドです。

    AFM 50L 概観
  • 45L

    AFM 45Lは伐採に適した軽量で操作性のあるハーベスタです。コンパクト設計は残木に傷を付けることなく、ヘッドを木の間を移動を可能にしており、硬軟木双方対応の特殊ヘッドであります。

    AFM 45L 概観
  • 60 Series

    AFM 60 Seriesは、堅牢性、信頼性、多目的ヘッドとして、高い評価を得ております。 そのコンパクなト設計は伐採、枝払いに高い操作性を備えており、硬軟双方の木、さらには劣悪な木にも対応する事ができます。

    AFM 60L 概観
  • MGS20

    • 実演動画
    • PDF

    長年の実績ある、スウェーデン生まれのHultdins社製で、旋回系統は、日本の林業にある、高トルク高ブレーキ(保持力)の設計のため、玉切り作業ばかりで無く、立木の伐倒作業や、間伐時の抜倒木を立てたまま、材を移動できるくらい旋回トルクが強いです。

    HULTDINS グラップルソー MGS20
  • MGF20

    • 実演動画
    • PDF

    チェーンソー式の伐倒、玉切仕様と違い刃物の損傷や故障が少なく、オペーレータを選ばないで作業ができる優れ物です。

    HULTDINS フェラバンチャーグラップル MGF20
お電話での林業機械に関するご相談・お見積り依頼はこちら 【フリーダイヤル】0120-29-4919 受付時間 8:30~17:30
お問合わせフォーム
  • お客様の声
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
【実演動画公開中!】有限会社フォレストがお届けする高性能林業機械

取扱メーカー

取扱商品

  • グラップル
  • ハーベスタ
  • 薪割りプロセッサ
  • ウインチ
  • その他
ページトップへ戻る